大好き!“Chos/Balance Taro Mizutani UNDERCOVER”!!!

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
店舗課に所属している一王です。

長くにわたり、洋服に携わる仕事をしてきましたので、
街行く人たちの服装を眺めながら歩く癖があります。
今は、あからさまなトレンドアイテムというのは見当たらず、
洗練された目で自分に似合うものを自分の物差しで選び、
着ているように思います。
悪目立ちしない上手な着こなしは、審美眼の成熟です。
でも、時には、ひりひりとしたクリエイションも見たい!

今『BOOKMARC』で、UNDERCOVERのパリ・コレクションの
時の写真展がやっているよ!
行ってみよう!!



着いた!『BOOKMARC』!!



Taro Mizutani x UNDERCOVER
“Chaos / Balance” Photo Exhibition @ BOOKMARC
所在地:東京都渋谷区神宮前 4-26-14
Tel:03-5412-0351
会期:2017年10月13日(金)〜10月21日(土)
時間:12:00–19:00

ギャラリーは地下です。



緊張感のある、端正なスペース。
“2013-14A/Wから2015-16A/Wまでの5シーズンにわたり、
パリに同行した水谷太郎が撮影した作品が並ぶ本展では、
デザイナーの高橋盾をはじめとするショーの制作チームがパリを訪れ、
作業風景やショーの本番に至るまでの舞台裏を見ることができる。“







会場をぐるり。
5つのシーズンが、まったく違う表現で展示されています。



2014-15 A/W “COLD BLOOD”







デジタルCプリント。
赤く縁どられた、“冷血”。



2015-16 A/W “HURT”





3×4に隙間なく配置された不穏なモノクローム。
“傷つける”と題されながらも、静寂なコレクション。



2015S/S “PRETTY HATE BIRD”







小さな小鳥が寄り集まっているような構成。
24㎜×36㎜の小さな作品の1つ1つの中に、
ぴりっとした清潔な毒があるよ。



2013-14A/W “ANATOMICOUTURE”



美しいな、一番好きな写真。





エロティズムとフェティッシュ、そして幼児性の表現された
コレクション。人の内面が立ち上ってくるよう。



2014S/S “GODOG”
積み上げられた場末のライブハウスのスピーカーのよう。
相反するイメージの回文。言葉による直截的なメッセージ。

新しくて、強くて、自由で、美しい。
圧倒的な才能をもつデザイナーの美への執着と指針とを
技術をもってバックアップするスタッフの創意の結晶。
15分間にその全てを表現しきる、パリ・コレクションです。
儚いなぁ。





お店もクローズ。
外ははっきりと秋の空気。
静かな夜です。

おしまい

一王 最近の記事